kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゼルダマリオファンタジー2007」録音アンド解説 その1

<<   作成日時 : 2007/12/23 13:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

録音公開の準備ができました!是非とも
聴いて頂けるとうれしいです。
解説を書いていたのですが、
余りに長くなったんでその1とその2に分けます・・・


録音はこちらにおいてあります♪

せいごろうさんに録音して頂きました!ありがとうございます。



・基本的な曲情報

タイトル「ゼルダマリオファンタジー2007」

「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」
「ファイナルファンタジー」から言葉を少しずつ拝借。

後はゲームミュージックで作るファンタジー的作品
(夢の世界・・・っていうほど完璧な演奏ではないけど。)
の意味も込めて。

「ドラゴンクエスト」も混ざっているので
「ゼルダマリオドラクエファンタジー」になるのですが、
ドラクエ曲はほんの少しだし、タイトルが長いので・・・

ゼルダマリオファンタジーの3文字3文字5文字。
この形が呼びやすいしちょうどいい感じがします。

「セブンイレブンいい気分」というキャッチコピーが
実に語呂合わせがいいとかテレビで言ってましたよ。
専門家の人のコメントです。3文字4文字5文字です。
これに似ているかもしれません。確かに聞こえはいいですね。

「マリオゼルダファンタジー」か
「ゼルダマリオファンタジー」か迷いました。
多分濁点が前に来たほうが呼びやすいのでは?と
思ったので後者を採用。

曲名をアナウンスして頂くわけですから、
呼びやすい方がいいに決まっています。
タイトル名にもこだわりを。

この曲は時間と共に曲の組み合わせを変えて
変化してゆきますから、現時点での最高の組み合わせ、
2007年バージョンということにしておきます。


作曲 マリオとゼルダの作曲 近藤浩治さん
   FFの作曲 植松伸夫さん
   ドラクエの作曲 すぎやまこういちさん


楽譜はこちらにあるものをつかったり、
http://www5c.biglobe.ne.jp/~kantaku/mariopiano/html/gakuhu.html

市販の楽譜も参考にしたり、耳コピーも使ったり、
MIDIファイルを楽譜に変換したものを参考にしたり。
バラバラです・・・しかし暗譜しまえば何の問題も無いのです。
というか正確に言えば暗譜できたものを
ただ並べていったら完成したといった感じなのです。

一応編曲は私、kantakuということになります。
といってもただ、組み合わせ、曲順を考えただけですよ。

しかしこの編曲を思いつくには
ビデオゲームピアニスト師匠と
w3sp師匠の動画に多大な影響を受けています。

http://jp.youtube.com/watch?v=dFZki6TcY4w

http://jp.youtube.com/watch?v=Tu87maUPpW8

http://jp.youtube.com/watch?v=Kf6w7_bxWNM



・原曲重視は当然ですが、曲想はつける。

ゲーム音楽は絶対に原曲重視でなければなりません。
バイエル併用の楽譜も音を参考に
するには役に立ちますが、私はそのままでは
暗譜拒否反応が出ます。なんらかの形で
原曲に近づけるはずです。

ゲーム系の楽譜、基本的に強弱記号は
ついている場合もありますが、
まあついていないと考えていいでしょう。
ネット上においてあるものはほとんど
ついていないと思います。

完全に原曲重視するなら強弱はつけず、
無味乾燥に淡々と弾くのが正しいでしょうが・・

曲想はつけるべきだと思います。
なぜなら曲想をつけないと、ゲームをよく知らない
お客様がつまらなく感じてしまうからです。

ペダル指示など絶対ないですし、
スタッカート、レガート、アクセントなども
自分ですべて決めなくてはいけません。

しかしピアノが上達するためには
絶対に必要なことだと思います。

私はクラシックでもポピュラーでもなんでも
楽譜から強弱記号をすべて取っ払います。
おたまじゃくしだけが並んでいる状態だけにして
自分で勝手に強弱をつけてゆきます。

おたまじゃくしの大群の中から
この音はフォルテ、この音はスタッカート
自分で選別する能力がはたして
ピアノ教育界で育つのだろうか・・・常々疑問です。

基本的に楽譜に逆らうと白い目で見られますからねえ。
楽譜に逆らって曲想をつけて自分で責任をとるほうが
はるかに難しいし、潔いし、楽しいじゃありませんか。

自分では勝手に選音力(せんおんりょく)と呼んでいます。
この一音はどのように弾いたら一番喜ぶだろうか?
そんなことをいつも考えながら弾いています。


・表現したいのはゲームミュージックというよりはゲームそのもの

ゲームの世界は音楽と効果音であふれかえているのです。
これをピアノで表現するとなると
音楽の休符の間に効果音を差し込みたくなるのです。

ゲームで無音状態というのは
演出としては時にはありますが、
めったに無いと思われます。
BGM無しでもどこかで効果音がなるでしょう。

そして場面が変われば音楽も変わり、
明るい曲が突然暗い曲になったり、
曲が途中でも次の曲に変わったり、
そんなことは日常茶飯事です。

これがゲームの世界なのであって、
これをそのまま表現したいというのが
私の願いです。


・9分間へのこだわり

8分という制限時間であったが、9分間頂きました。
演奏時間は8分45秒でした。
なかなかよい感じだったと思います。

人間の集中力がまあ10分くらいかなあと思うのもありますが、
今回は録画していただけるということなので
youtubeのアップロードの制限時間
10分以内にまとめたいという気持ちもありました。

そして演奏9分以内を目指せば
帽子を横向きのシーンまで入れる
ことができるかもしれないと考えたからです。
(youtubeは10分以内と
 もう一つ容量100MB以内という問題がありますが、
 入れられればここまでいれたいです。)

9分間弾きましたが、「9分間に感じなかった」というご感想を
何人かの方から頂きました。これは本当にうれしいことです。

今回かなり繰り返しを減らしました。
今まではリピートしていた
マリオ地下、マリオ水中、マリオ3アスレチックの
繰り返しをなくしました。
これにより、短い時間で多くの種類を
詰め込むことができました。

ただ、マリオ1地上、ゼルダの地上、
この2大名曲をはじめ、幾つかは
繰り返し、リピートしています。

短い時間で多くの種類の曲を詰め込んだ
究極がKM65536師匠の電車メドレーです。

http://jp.youtube.com/watch?v=iW_0zOR_bdM

解説付動画も見つけました。
http://jp.youtube.com/watch?v=jC6AIwNgjKE


電車メドレーを初めて見たときは10分に感じませんでした。
これこそ演奏のあるべき姿です。
電車メドレーにはいろいろ勉強させて頂きました。
つかみの電車接近音そして高田馬場のアトムでオチ。
素晴らしい構成ですよ。

私もつかみとオチにはかなり気を遣いました。


・ゼルダマリオファンタジー2007全体の流れ

ドラクエカジノのファンファーレ小→ドラクエ仲間
→FF5のファンファーレ1→FFプレリュード→ドラクエレベルアップ
→コイン→マリオ1地上→マリオ1地下(効果音色々付)
→土管に入る→マリオ1水中→ディスクシステム起動音
→ディスクシステムにディスクを挿入したときの音
→ゼルダの伝説1タイトル画面の一部→ゼルダ地上のテーマ
→ゼルダの伝説時のオカリナ「迷いの森」(間にアイテム取得音)
→マリオ3ワールド1のマップ画面→マップ画面2マス移動→
→マップを選択→マリオ3アスレチック→Pスイッチを踏む
→マリオ3ステージクリア→パネル反転→笛
→マリオワールドタイトル画面の一部→ドーナツ平野
→ステージ始まりの音→マリオワールドエアープラットホームテーマ
→マリオワールドステージクリア→暗転→マリオワールド死亡
→マリオ1ゲームオーバー→ゼルダ謎解き音→ドラクエ宿屋
→チョコボのテーマ(2小節のみ)終わり♪


解説その2に続く・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
「ゼルダマリオファンタジー2007」録音アンド解説 その1 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる