kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ脱力論18 打鍵脱力 古武術の動きをピアノに生かそう。

<<   作成日時 : 2006/09/24 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここで、武術家「甲野善紀さん」(こうのよしのり さん)
を紹介したいと思います。甲野さんと出会わなければ
この脱力論が完成することもなく、
甲野さんがピアノ脱力を解明してくれたと言っても過言ではありません。
「古武術の動きを他分野(スポーツや介護)に生かす」活動を
精力的になさっています。
そして私は古武術の教えをピアノに生かすことにしました。

日本テレビ世界一受けたい授業という
テレビ番組をご存知でしょうか?
毎週チェックしている番組なんですが、
甲野善紀さんが登場しました。
その授業内容は次のようなものでした。


重いものを持ち上げるときは
しゃがむようにして身体全体を沈めると同時に
シーソーのように持ち上げると簡単に持ち上がる。

腕の力はいらない。腕の力だけで持ち上げようとすると
腕だけが疲れてしまう。重さを身体に着る感じで。
せっかく体重があるんだからそれを利用しよう


釣瓶(つるべ)の原理とおっしゃていました。
釣瓶というのは井戸に備え付けられている桶二つと滑車のことですが、
片方の桶が上がって、片方の桶が下がる。この動きです。
動きとしては遊具のシーソーと同じです。

自分の身体(体重)が下がると同時に荷物が持ち上がるのです。
これは腕の力を利用しているのではないのです。


そして番組内ではこの釣瓶の原理を使って
重い荷物どころか格闘家の須藤元気さんを
ひっくり返していました。
須藤さんはひっくりかえされないように亀のように
地面にくっついているのに、甲野さんは
釣瓶の原理であっさり大人一人を
ひっくり返してしまうのです。

この技が格闘技界の常識を覆すのではないかと
言われているようです。

ピアノに変換するとどうなるのでしょうか?

この釣瓶の原理が
この記事で前述したとおり、
「腕の重みを上向きに使う」という
私の考える脱力の最重要ポイントをひらめかせた
きっかけになったのです。

釣瓶の原理は
体重を落として、荷物を持ち上げる。

これの逆の動きです。

腕全体が上がって、指先が下がる。


つまりピアノ教育界で広がっている
重量奏法ではなく「逆重量奏法」こそ
私の考える正しい腕の使い方です。

そして私はどっぷり古武術ワールドにはまっていったのです・・・
ピアノ弾きの血が騒いだ瞬間でした。

是非とも甲野さんの動きをDVDで確認してみてください!

古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる―NHK人間講座『古の武術に学ぶ』の甲野善紀・34の技をDVD120分収録!
古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる―NHK人間講座『古の武術に学ぶ』の甲野善紀・34の技をDVD120分収録! (MC mook)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノ脱力論18 打鍵脱力 古武術の動きをピアノに生かそう。 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる