kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ弾きの視点から愛知万博を。

<<   作成日時 : 2005/06/01 13:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

愛知万博行ってきました!私は電車一本で万博八草駅に行ける距離に住んでいるのです。
いやー、愛知県民でよかったよかった。
書きたいことは山ほどあれど、とりあえず今日はピアノと万博にしぼって語りたいと思います。

・ポーランド館
 言わずとしれたショパン先生の祖国、企業パビリオンもいいけど、
 私の中ではメインで見たいところでした。入るといきなりグランドピアノが。
 お、これは期待できるな、と思いきや、ただおいてあるだけでした。
 しかし、ショパン先生の曲はちゃんと流れてきました。
 マズルカとワルツかな?ショパン先生の曲はあまり詳しくないもので・・すいません。

 ショパン先生ゆかりのものがおいてあるかなあと思いましたが、
 そのようなものはなかったですねえ。CDjは何枚か販売していました。

・ハンガリー館・・・
 言わずと知れたリスト先生の祖国、真っ先にでも行きたいと思いきや、

 「ハンガリー館というものは存在しない!」という驚愕の事実。

 本当にないんです・・・ガイドブックを見てもホームページを見ても。
 どうやらハンガリーは万博に参加していないようで・・・

・チェコ館
 「ここにはウォーターピアノというものがある」という情報をつかんでいました。
 見るしか無いでしょう!入ってみるとウォーターピアノとウォーターオルガンが
 ありました。弦の部分が池の中に浸っているという感じでした。
 普通のピアノよりすこしちいさく、鍵盤数60〜70くらいでしょうか。

 なんと演奏できます。じゃあマリオを少々・・・、音が小さく設定してあるようで、
 ちょっと聴こえにくかったです。あまり独占して弾いても・・・2分くらいで止めときました。

・ロシア館行き忘れ・・・
 ロシアといえばラフマニノフ先生。しかし行き忘れたことに気付いたのは
 帰ってきたあとでした。ちゃんと計画立てないとだめですねえ。

・心残り
 ドイツ館もちょっと気になりました。バッハ先生、ベートーベン先生、ブラームス先生、
 ドイツの三大Bと中学の音楽の授業で習いましたよ。
 しかしなぜか120分待ち!ほかのヨーロッパ館は待ち時間無しか
 数十分なのに・・・オーストリア館もちょっと気になりました。待ち時間は
 少なかったですが、企業パビリオンの誘惑に負け、通り過ぎました・・・
 シューベルト先生お許しください!

 ピアノに関して書けることはこれくらいですねえ。
 ピアノ弾きの視点から音楽家の視点へ移りましょう。

・万博の音楽はめちゃくちゃいい!

 企業パビリオンはいくつか入りました。
 トヨタ館の音楽は最高に良かった!内容もすばらしいですが、
 相乗効果で感動の嵐でした。人気が高い理由も納得ですね。
 これのCDでたら絶対買います!

 三菱未来館の音楽もよかったですねえ。
 こちらはCDを販売していたので買っちゃいましたよ。
 あとで思い出にひたりながら聴いてみます。

 人気の高いところのパビリオンの音楽はどれもすばらしいです。
 耳を傾けてみてください。音響効果も素晴らしいでしょうが、
 音そのものにエネルギーを感じます。万博のすごさを思い知らされました。
 
次の記事では普通に万博レポートをしてみます。
 
 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
小説読んでくれてありがとう。。。
愛知万博、おつかれさま^^
それから僕のほうこそリンク張っていただいたのにお礼が遅くなってしまいました。ありがとですV(^^)

えーと、何か書こうと思ってたんだけど、忘れてしまった(汗
陽一
2005/06/02 19:03
どうも、コメントありがとうございまーす!
万博は歩き疲れましたが、それに勝るだけの感動がありましたよ。
感動が多いと心が清らかになっていいピアノが弾けそうです。
kantaku
2005/06/03 00:52
楽しく拝見させていただきました。
ポーランドといえば、やっぱりショパンなんでしょうか?私はポーランドと聞いて、名産品とか特徴とか場所とか殆どわかりません…が、ポーランドの人が他の国に自慢するときの一番がショパンなのかな。

ウォーターピアノ、興味あります。写真見てみたいですがどこかにありますでしょうか?
tolkine
2005/06/05 01:15
ポーランドはいまいち何が名物かよくわからなかったです・・・
琥珀という鉱石がよく発掘されるそうで。

googleで探してみたら写真がありましたよ。
ジャンプしてみてくださいな。
http://homepage1.nifty.com/~leon/fukumoto/tabi_expo.htm
http://tsuredurekotonoha.air-nifty.com/kotonoha/2005/05/post_cd2e.html

自分でも写真撮ればよかったんですが、
私はデジカメ持ってませんし、携帯も5年前のを使っていまして・・・
kantaku
2005/06/06 01:32
「ピアノ弾きの観点から万博を」というのがkantakuさんらしく、
興味深く読ませていただきました。

実は「愛・地球博」行きたいんですよね。
というか父と行く約束はしているんです。
時期はわかりませんが、7月中旬頃ですが。

kantakuさんの今回の日記を参考にさせていただきます。
万博のことあまり勉強していなかったので、なるほどって感じです。

ムシクン
2005/06/15 16:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノ弾きの視点から愛知万博を。 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる