kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 第9回ピアノサークル「トップノート」発表会弾いてきました♪動画あり!

<<   作成日時 : 2010/03/10 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2月28日、ピアノサークルトップノートの発表会でした!
約6時間の長丁場でしたがとても楽しかったです。
皆さんの動画や自分の動画も紹介しつつ、色々感想など!



ピアノサークル トップノート
http://www.geocities.co.jp/pianocircle_topnote/

会場
http://www.bunka758.or.jp/02shisetsu/02shisetsu_16.html

プログラム
http://kantakupiano.at.webry.info/201002/article_4.html



会場着いた!
画像



円形のホールの真ん中にどーんとグランドピアノ。
画像



開演前、そして休憩中もトップノートのスーパー調律師、更家さん
調律して下さっていた。ありがとうございます。
トップノートには更家さん含め3人も調律師さんがいらっしゃるのです。

私の出番は中盤あたりだったので
皆さんの演奏を聴いて音楽パワーを頂きました。
くるみ♪さんとしんちろさんの演奏動画です。






しんちろさんの演奏を客席で聴き終え、
私はマリオピアノ弾きモードへ。楽屋にてマリオに変身。
楽屋のモニターでお子さんたちの演奏を聴く。
超うまい!ピアノ界の未来は明るいなあ。






仮面をつけての登場。とてもうれしかったです。
ピアノ発表会にもこのような楽しい要素がもっと
増えてもよいと思います。

というわけで自分の演奏です。
録画していただいたふぢやさん、本当にありがとうございました!





今回の小道具
画像



サカモト教授サイン入り、ファミコン、ディスクシステム
MOTHER、ゼルダの伝説。最強アイテムを揃えての挑戦でした。
皆さんから「懐かしい懐かしい」とのお言葉を頂きました。
アズキ色のにくい奴ですなあ。

さてさて演奏の方は・・・まあミスが多いのはいつものことですが、
ファミコンメドレー、蒼淡雪も人前で弾くのは3回目。
今までの中では一番よかったかなあ。
冒頭のMOTHER、エイトメロディーズはミスらなかったが、
オープニングとポリアンナはいまいち・・というか難しい・・・
でも弾き込んで必ずノーミスで弾きたいです。

マリオ水中辺りで雑念が入ってきました・・恐怖感。
これは練習不足による恐怖感です。
水中とディスクシステムがグダグダになったが、
悠久の風は珍しくよく弾けた。よかったよかった。

蒼淡雪もなんだかんだで1年練習してるので
まあまあミスも減ってきてます。あと2年も弾けば
ノーミスになるかな。これは本当にいいメロディーです。
翡翠の記憶もがんばらねば。


そしてなんとお客さんの中に私のYouTubeを見て
この発表会にわざわざ来てくださった方が
いらっしゃいました!そしてその方もマリオピアノを
弾いてて、動画をYouTubeにアップしているとのこと!
お会いできて本当によかった!



私より上手いじゃないか!このような出会いがあると
ブログやYouTubeをやってて良かったとしみじみと思いますね。
お互いゲーム音楽普及のためにがんばりましょう。

打ち上げではDSのボンバーマンワイヤレス対戦をお子さんたち3人と
一緒に遊びましたwwやっぱり人対人対戦はおもろいです。
ファミコン時代にはこんな多人数対戦が
出来るなんて思いもしませんでした。
時代は進んでいますね。それでもゲームを愛する子ども達は
ちゃんといるわけで、私は私でゲーム音楽もしっかり広めないと
いけないなあと思いました。


サカモト教授のツイッターのつぶやきに感動しました。
あと100年もすればゲーム音楽も今のクラシック
音楽みたいに自由に演奏・2次創作してよくなってるのかなぁ。
自分の仕事は、100年後の人達のために今のゲーム音楽を
「文化」として伝え続けることなのかも、とかふと考えてた。


現在のゲーム音楽も当然著作権に守られているわけで、
よく言えば保護。悪く言えば縛り。

しかし著作権は期限があります。とてつもなく先だけど。
でも著作権が切れたときのためにゲーム音楽を愛するものは
語り部となって伝え続ける必要がある。そのためにピアノを弾くのだと。

この先「なんでピアノを弾いているのか?」という疑問を
感じることがあったとしても。
100年後の人たちにゲーム音楽を伝えるために。
と心の中で答えることにします。

サカモト教授ありがとう!


とまあ小難しい話はこの辺にして、

kantakuさん、もうちょっと楽しそうに弾こうぜ・・・
と自分の動画をみて思ったww
まあ練習もろくにできずに恐怖感もやまほどあったけどさ、
表情が険しいぜ。

だってゲーム音楽なんだから。次は笑顔で弾くべし!

今後の課題も見えたということで練習がんばるべ。

次は5月辺りの発表会に出没しようかなあと
思ってますが、新ネタは増えそうにないですなあ・・・



3月12日はまたまたサカモト師匠の
京都ライブに行ってきます!
http://p.sk-mt.com/2010/02/20100312-%E4%BA%AC%E9%83%BD.html



あとは動画紹介やテレビ情報はツイッターのほうで
つぶやいていくのでフォローしてくださるとありがたいです。

やっぱりブログよりツイッターのほうが即効性がありますね。
まあブログはブログで原稿用紙に書くイメージですが、
ツイッターはメモ帳や付箋に書くイメージですね。
情報だけばら撒くだけならツイッターやミクシボイスが便利。

というわけでブログの更新はちょっと減るかもですが、
逆につぶやきは増えると思われます。

というわけで京都ライブの準備準備っと・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごく立派なグランドピアノですね!
いつかは私も…こんなピアノで弾いてみたいなぁ。

私も練習で行き詰った時に「なんでピアノを弾いているんだろう、このままやっても意味はないのでは?」と考えて弱気になることがあるんです。
「著作権が切れた100年後の人にゲーム音楽の素晴らしさを伝えるため」という答えを、今日になってようやく見つけて安心しました。
ちゃんと次世代の人々に受け継がれていけばいいですよね。
とてもためになる記事でした!
チェルシー
2010/03/17 00:51
チェルシーさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!
電子ピアノばかり弾いてますので
たまに弾くグランドピアノは
とても気持ちよかったです!

こちらのページに
http://www.2083.jp/about/
100年後はゲーム音楽は
クラシック音楽になってるって
書いてますね!なかなか
いい言葉だと思いました。
いいものは後世に
どんどん伝えましょう。

そのために日々の練習を
がんばっていると思えば
いい動機づけになりますね。

お互いがんばりましょう!
kantaku
2010/03/20 20:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
第9回ピアノサークル「トップノート」発表会弾いてきました♪動画あり! kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる