kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノサークル「ファンタジア」に初参加♪本番・二次会編

<<   作成日時 : 2008/09/13 07:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

いよいよメインイベントである
ピアノサークルファンタジアが
始まりました。初めてお会いする方が
すでに数名、会場にいらっしゃいました。
やっぱり初のところは緊張するなあ・・・
しかし緊張している場合ではありません!
マリオピアノを広めるためにやってきたのですから。

ピアノサークル ファンタジア
ピアニスト児玉肇さんが主宰するピアノの会です。
http://fantasiafantasia.blog89.fc2.com/

コンサート情報もあります!!
児玉肇ピアノリサイタル ラ・カンパネラ


まずはピアノから少しはなれた位置に座りました。
できるだけ後方のほうがよいです。
なぜならマリオピアノ弾きであることを
できるだけ隠すために後方から登場したいからです。

もちろんマリオ赤Tシャツは黒い上着で隠しています。
自分の出番直前にその上着をさっと脱ぎ捨てて
サプライズのために後方から登場したいのです。
(ってそこまでこだわることもないですが・・)

発表前に5分ほど練習してよいとのことでした。
もちろんそばにはファンタジアの参加者の皆様が
いらっしゃいます。

このようなシチュエーションの場合、
マリオ曲は弾きません。できるだけ隠したいからです。

というわけでパガニーニ大練習曲1番の冒頭部分を弾き、
超絶技巧練習曲1番を弾き、黒鍵のエチュード前半部分を弾き、
ラフマニノフ鐘の最後の方とラ・カンパネラの
最後の方を適当に弾き散らかして終わる。
これで誰も私がマリオピアノ弾きとは思うまい・・・

というわけで発表会がスタートしました!
会場に着いた順に弾く方式でした。
エリーゼ先輩とみぽぽ先輩の後に
私が弾くことになりました。お二人とも
午前中の練習よりも素晴らしい演奏!さすがでした。

みぽぽさんの愛の夢の最後の一音に
あわせて黒シャツを脱ぎ捨て、マリオ赤Tシャツに。
そしてマリオ帽子とチョコボぬいぐるみを取り出し、ピアノの前へ。

うーん、べしゃりは苦手だが・・ここは
きっちり説明しないとということで
「ゲーム音楽の素晴らしさを伝えるためにやってきました。
 今日はゲーム曲のいいところを詰め合わせた
 ゼルダマリオファンタジーという曲を弾きます。」
とかなんとか皆さんに説明しました。上手くしゃべれたかな・・・

曲のつなぎ方
ザナルカンドにて→FFプレリュード→マリオメインテーマ
→地下→水中→ディスクシステムのテーマ→ゼルダメイン
→ゼルダ迷いの森→マリオ3アスレチック
→マリオワールドエアープラットホーム
→死亡→ゲームオーバー→ドクターマリオ

たしかこのように弾いたはずですが、記憶がない・・・
このつなぎ方はかなりお気に入りです。
どうやら今後もゼルダマリオファンタジーはこの形で
固まりそうな予感。そしてyoutubeサイズである
10分以内にちょうど収まる感じになりました。

午前中の練習会で現在最大の弱点である
ザナルカンドにてをまあまあ上手く弾けたのがよかったです。


以下皆さんの演奏曲です。
(ファンタジアブログより転載させて頂きました。)


Kさん(Sop.)&Tさん(P.): ロッシーニ 「約束」
       モーツァルト 「『フィガロの結婚』より
            愛の神様よ、安らぎを与えたまえ」
Tさん:ドビュッシー 「『ベルガマスク』より プレリュード」
エリーゼさん:ドビュッシー 「喜びの島」
みぽぽさん:リスト 「愛の夢」
kantaku:近藤浩治・植松伸夫 「ゼルダマリオファンタジー」
Fさん:ベートーベン 「ソナタ悲愴 第2・3楽章」
Kさん:グリーグ 「トロルドハウゲンの婚礼の日」
Sさん:ショパン 「バラード No1 op23」
児玉肇さん:児玉肇さんオリジナル曲「雲」 Op.26
      ショパン 「ノクターン Op.9-2」
            「英雄ポロネーズ」
Mさん:Bach 「Invention 2-8,10」
    八木下茂 「いのり」
    パイジェルロ 「うつろな心」
    Martini 「愛のよろこびは」
Uさん:モーツァルト 「K333@」
     ドビュッシー 「水の反映」
Sさん:クレメンティ 「Op.36 No2 ソナチネ」
Sさん:クレメンティ 「グラドゥス・アド・パルナッスム第11番」
    J.S.バッハ 「フランス組曲 第6番より
        クーラント、サラバンド、ガボット、ポロネーズ」
Tさん:ショパン 「ノクターン Op.55-2」
Oさん:リスト 「愛の夢(3番)」
児玉肇さん:リスト 「レジェレッツァ」(軽やかさ)
Kさん:ラヴェル 「パヴァーヌ」
Aさん:ショパン 「エチュード Op,25-2」
          「遺作 ワルツ」
          「マズルカ」 4曲



児玉肇さんの演奏、こんな間近でプロの演奏を聴けるなんて
幸せだなあと思っていましたが、やはりすごかったです。

ペダルの使い方が不思議でした。
普通は踏む→切る→踏む→切るの繰り返しですが、
踏む→ハーフペダル→踏む→ハーフペダル
となんとも微妙なペダル使いでこんな音が出るのかーと
いった感じですごく印象にのこりました。

みなさん、素晴らしい演奏でしたねー。
ハーフタッチ
(鍵盤の底までしっかり弾かない演奏方法 詳しくはこの記事参照)
辻井伸行さんのピアノの音色はなぜ美しいのか?
http://kantakupiano.at.webry.info/200805/article_9.html

がすごく上手い方が何人かいらしゃってびっくりでした。
その弾き方真似したーい!!と心の中で叫んでいました。

あと、パフォーマンスとして面白かったのが
ピアノを弾く前に漫談をされた方がいました!
しかもピアノと全然関係ない話だったので
大笑いしてしまいました!!
うーん、私もトーク能力をつけないとなあ。


大盛況の発表会が終わりましたが、時間が少し余っていたので
皆さんとお話あんど交流。せいごろうさん作成の大事な名刺を
武器にマリオピアノ普及に努める。

というわけで発表会終了後もまたマリオを弾いてしまいました。
そして初対面だったのですが、気さくでやさしいTさんにそのときの
演奏姿を写真に撮って頂きました!

画像


画像


画像


Tさんありがとうございました!

発表会終了後も幻想即興曲やら英雄ポロネーズやら
オリジナル曲やらいろいろ大曲が飛び出していましたよ。

当然のことながら二次会でもマリオ楽譜やら小道具やら
帽子やら全部出して皆さんと楽しいお話とお食事でした。
皆さんやさしい方ばかりでホッとしました。

いろいろありがたい言葉をたくさんかけて
いただいたのですが、その中でもすごくうれしかったのが

「生きてるマリオ」
「吉本興業の方ですか?」
「カルチャーショックを受けた」

と言ってもらえたこと。ありがとうございます!
最高の褒め言葉を頂き、
帰りの新幹線でも一人でニヤついてしまいました。

そして昔もどこかで出た話ですが、
「小学校とか回らないんですか?」という話も出ました。
うれしいですねー。もちろんそんな面白い話があったら
二つ返事で飛んで行きますよ。日曜日だったら。

というわけで9月7日は朝から晩まで素晴らしい一日でした。

皆さん、どうもありがとうございました!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ゼルダマリオファンタジー、最高でしたよ!
上にかいてある、kantakuさんの作戦、どれも大成功!!
(後方に座る、練習は別の曲、上着でTシャツを隠す・・・)
ご登場から、あっけにとられました。
あの10分間は、kantakuワールド、はたまたマリオワールドで会場が充満されていましたね!

最初の素敵なバラード風の曲は、「ザナルカンドにて」というのですね。とても気に入りました。
曲順のセンスも最高!
また是非きてください☆
F
2008/09/13 09:33
目的が達成できて良かったですね。
平日に小学校に弾きに行かれたらきっとお子ちゃま達は大騒ぎですよ。
エリーゼ
2008/09/13 10:15
私が知ってるファンタジアと別のサークルのような気がします。
あらた
2008/09/14 08:30
Fさん、おはようございます!
コメントありがとうございます。
先日はお会いできて本当に
うれしかったです。

演奏褒めてくれて
ありがとうございます!
といってもやはり私の後は
弾きにくかったでしょうか・・・

悲愴も英雄もすごく正確性が
高くてちゃんと練習して
いらっしゃるのだなあと
感心して聴かせて頂きました。

私が冒頭で弾いた曲は
「ザナルカンドにて」という
名曲でして、作曲したのは
植松伸夫(うえまつのぶお)さん
というゲーム音楽界の大御所の方です。

この記事でザナルカンドにてなど
いろいろゲーム音楽の
素晴らしさを書いているので
もしよろしければ!
http://kantakupiano.at.webry.info/200807/article_3.html

本当にあたたかいサークルで
すごく安心できました。
また来年あたりにでも顔を
出させてもらうかもしれません!
よろしくお願いいたします!
kantaku
2008/09/14 10:31
エリーゼさん、おはようございます!
マリオピアノも何とか
広めることができて大成功でした。

学校は本当に回ってみたいですねー。
サラリーマンなので
なんとも時間が学生さんと
あわせにくいのが難点です・・・
kantaku
2008/09/14 10:31
あらたさん、おはようございます!

なんと、また別のサークルが
あったのですね。私も
いろんなサークルにちょこちょこ
顔を出しているので
かなりネットワークが
できました。
いろんなところで
マリオを弾き続けたいものです。
kantaku
2008/09/14 10:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノサークル「ファンタジア」に初参加♪本番・二次会編 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる