kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 兄弟ピアノユニット「レ・フレール」に注目!

<<   作成日時 : 2006/12/02 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

題名のない音楽会に「レ・フレール」という二人組が登場しました。
兄弟ピアノユニットだそうで、お二人の連弾が始まりました。
これがまた、素晴らしい!私の目は釘付けになりました。
その数日後に笑っていいともにも出演し、現在
いろいろ活動されているようです。

残念ながら題名のない音楽会バージョンは
なかったのですが、
他番組に出演されている動画が
youtube(通称ようつべ)にありましたのでご紹介!

http://www.youtube.com/watch?v=yhJE-JpWii4
http://www.youtube.com/watch?v=avq6Vf2ISvw
http://www.youtube.com/watch?v=eSPNg6pVoL4

レ・フレール公式サイト
http://www.lesfreres.jp/

新アルバム「ピアノブレイカー」も吸い寄せられるように
購入しました!連弾っていいですねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
女性がキュンとする男性のしぐさby笑っていいとも
女性がキュンとする男性のしぐさ(笑っていいともから)【会場100人の女性】1.車を運転(バックするしぐさ) 58人2.タバコをすうしぐさ 26人3.ネクタイを緩める 28人4.車道側を歩いてくれる 9人 5.髪の毛をかきあげるしぐさ 8人6.はにかんだしぐさ(笑... ...続きを見る
ひなブログ
2006/12/13 14:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
タイムリー!
1日の金曜日にコンサート行って来ました。
すごい迫力でしたよ。
しかも、メロディーもとても楽しげで、
エネルギーを分けてもらったコンサートでした。

kantakuさん、お互い目指せレ・フレールですね(笑)
内田
2006/12/04 00:55
なんとコンサートですか!是非とも
あの楽しそうな演奏をライブで見てみたいものです。

実は愛知県でも近々コンサートある予定
らしいんですが、すでに売り切れでした・・・

題名のない音楽会に出演された時もそうですが、
選曲がよいですね。
「幸せなら手を叩こう」とか「イッツ・ア・スモールワールド」とか
耳慣れた音楽はやはり人の心をつかみますよねえ。
kantaku
2006/12/04 23:06
こんばんは!
テレビで見ました。踊りながらピアノ弾いたり、
ホントに楽しそうに弾いてますね。
レ・フレーフ、ピアノの腕もかなり上手いん
だけど、魅せるテクニック?も、とても大事
なんだなぁと思いました。
オイラは「棒弾き」「電信柱が弾いてるみたい」
と良く先生に怒られたので、魅せるテクニック、
ちょっと研究しようかな。。
もりぴー
2006/12/06 01:41
レ・フレーフの演奏は楽しいですね〜♪
見ていても楽しませてくれるし、ぜひ生でも見てみたいですね。
(春日井市でもやるんですね!!)

兄弟だけに、マリオとルイジの衣装で
スーパーマリオメドレーを連弾するところを見てみたいですよ。

アニメソングのアルバムも出ているようで、そちらも興味深いです。
ポパイとか僕が小さい時やってたから懐かしかったですよ(笑)。
ムシクン
URL
2006/12/07 02:54
こんばんは。のだめカンタービレにも
「悶えるように弾け」という言葉ができますが、
あまり身体を揺らすとミスが増えたり、
逆効果になってしまいますからねえ。
やはり、いい身体の揺れと
悪い身体の揺れがあると思います。

それにしてもひどい言葉を使う先生が
いるものですね。どうしてピアノ教育界には
汚い言葉が横行するのでしょうか・・・
嘆かわしいことです。
ピアノの先生には指摘するだけではなく、
具体的なアドバイスも一緒に頂きたいものですね。
kantaku
2006/12/08 03:32
こんばんは!

春日井市にやってくることを知って
これは行くしかないと思っていたんですが、
すでに売り切れてました・・・
ちょっと行動が遅かったですねえ。

そのアニメのアルバムはまだ
持っておりませんが、見かけたらもちろん購入しますよ!

いよいよ、演奏会ですね!楽しみにしております。
kantaku
2006/12/08 03:38
>kantaku さん

いい身体の揺れ、悪い身体の揺れは
確かにある気がします。

いやいや、そんなに酷い言葉だとは
思いませんでしたよ。実際、オイラ、
ビデオカメラに撮ってみたら、まさしく
棒引きの電信柱で(一生懸命歌っている
なのですが)、自分で自分が嫌になり
ましたから^^;。たぶん、普段から気持ちを
込めて練習してなかった(機械的な練習)ので、
急にやろうとしても、できなかった。
そういうことなんだと思ってます。
具体的なアドバイスももらっている気がするので、
全て自分の気持ちを入れない練習が悪かったんだと
思ってます。
もりぴー
2006/12/08 18:03
もりぴーさんの先生は素晴らしい先生の
ようですね!
大変失礼いたしました・・・
ただ、汚い言葉を投げかけられて
ピアノが嫌いになってしまう
パターンもあるようですので。

体の揺れ論もそのうち書きたいと思っているのですが、
「全身の重みを乗せる弾き方」は悪い方だと
思っています。「全身の重みを後ろ向きに使う」
(打鍵の瞬間に背筋が伸びる。)方が正しい
と考えています。おそらくレ・フレールのお二人
もよく見るとこちらです。
kantaku
2006/12/09 18:08
なんか 弾き方が気持ち悪いですね(ぉ
ピアノ2つで連弾の方がカッコイイと思うけど、1つにこだわるんだね

ロックンロール調で、アレンジはありきたりが多いんですが、やはり音が厚いとそれだけはありますね。
もうちょっとメロディックな曲弾いてくれると売れるんじゃ無いかな。

2006/12/10 00:42
コメントありがとうございます。

「音で勝負」という考え方も十分納得できます。
実際ホロヴィッツ先生もそのようなことを
おっしゃっていますし。

しかし、視覚に訴える弾き方も
完全に捨て去ることもできませんしねえ。
「弾いている姿が見たい」欲求もありますし。

1台ピアノにこだわる理由は
レ・フレールのお二人の幼少時代に1台のピアノを
奪い合うように弾いていて、飽き足らずに
連弾するように弾きあっていたという話を
「笑っていいとも」でしていました。
これの名残かもしれません。
kantaku
2006/12/10 11:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
兄弟ピアノユニット「レ・フレール」に注目! kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる