kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ脱力論23 打鍵脱力 指先が低い位置から急に加速したほうがよい。

<<   作成日時 : 2006/11/06 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ピアノの上手い人の指先は常に鍵盤の近くにあります。
指先は低い方がいいのです。なぜなら指先が低いほうが狙いが
定めやすいので、当然ミスが減りますし、
上部雑音を減らすことができるからです。
究極の理想は指が鍵盤に接触した状態から
突然加速してフォルテシモが出せることです。
しかし、これはかなり難しい・・・というか無理ですね。
井桁崩し奏法ならこれに近いことが可能になります。

まず、指先が低いほうがいい理由を詳しく説明しましょう。

高い指からピアノを打鍵する場合は当然ミスが増えます。
ことわざでいうと「二階から目薬」状態と同じですからね。
狙いが外れやすいというわけです。

ただ、指先と鍵盤の間は滑走路、助走路みたいなものなので
指先が高いということは滑走路が長いということと同じで、
当然加速はつきます。つまりフォルテシモは出しやすい
といえるでしょう。

補足しますが、
ピアノの音の強弱は重さではくスピードに比例します。
ピアノ構造論05 打鍵のポイント 重さではなくスピード
重ければ重いほどフォルテシモが出せるという
考えは完全に間違いですので、忘れましょう。

ただし、高い位置から指先を落とすと上部雑音が発生して
しまいます。
上部雑音とは?と思われた方はこちらを。
ピアノ構造論11 上部雑音を防ぐには?

雑音が多いフォルテシモはいわゆる「汚いフォルテシモ」のことです。
プロの方が「美しいフォルテシモ」が出せるのは指先を低く保っているので、
上部雑音が少ないからです。

私は雑音を出すことはピアノ弾きの恥だと思っています。
なので雑音は死んでも出したくありません。
ピアノ教育界では雑音を減らすことは全く
教えてくれないのです。

私は雑音は死んでも出したくないので、
指先を高い位置から落とすということは
絶対にしません。指先は常に低めに保っています。

しかし指先が低いとフォルテシモは出しにくいわけです。
指先と鍵盤の間は滑走路、助走路みたいなものなので
指先が低いということは滑走路が短いということです。

指先が高い=上部雑音は多いが、フォルテシモは出しやすい。
指先が低い=上部雑音は少ないが、フォルテシモが出しにくい。


一長一短、あちらを立てればこちらが立たず、という図式
になっているのですが、
このジレンマをぶっ飛ばすのが井桁崩し奏法です。

指先が低い位置から急加速できるのです。
よって、上部雑音が少ない
美しいフォルテシモが出せるというわけです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノ脱力論23 打鍵脱力 指先が低い位置から急に加速したほうがよい。 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる