kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ脱力論03 まずは腕の筋肉の仕組みを知ろう。

<<   作成日時 : 2006/08/23 01:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

「腕の筋肉を正しく使うこと」が私の脱力の定義
ですが、だとしたら筋肉の知識が必要です。
ピアノ教室でも是非とも教えて頂きたく思っています。
といってもやはり難しい言葉は使いたくないというのが
私の哲学なので、専門家の方からは
つっこまれるかもしれませんが、簡単に説明を・・・

まず、
肘から手首までの筋肉を前腕といい、
肩から肘までの筋肉を上腕といいます。

簡単な図にするとこんな感じです。


  上
  腕

  肘 前腕 手首 手


さて、「ピアニストの手 障害とピアノ奏法」酒井直隆−著
の中にこんな一文があります。

マティ(という人)はピアノを弾く際の打鍵動作を
指のタッチ、手掌によるタッチ、腕の重量によるタッチの
3つに分類した。


私はこの3つの分類を見たときになるほどと感じました。
ピアニッシモは指を使い、フォルテシモは腕を使い、
それ以外は手首を使えばいいのかと。
この文章は一部ですが、この後にかなり詳しい説明が載っております。
しかし、私の脳では理解不能でした・・・

そしてこの文章を私なりに噛み砕いて
意識するようになったのが下の図です。


  上
  腕

  肘 前腕後方 前腕前方 手首 指の付け根 指


この図が常に私の頭の中にあります。

とんでもなく簡略な図ですが、これだけで十分です。
何とか筋だとかちゃんと名前があるんでしょうが、
そんな高尚な知識は今の私には不要です。

この図で重要なのは
3つの筋肉(上腕、前腕後方、前腕前方)と
3つの関節(肘、手首、指の付け根)があるということです。

厳密に言えば肘関節の上には肩関節もあり、
指には第一第二関節がありますが、
主としてこの3つの関節を使ってピアノを
弾くのがいいと思います。

上腕の筋肉は肘から先を動かし、
前腕後方の筋肉は手首から先を動かし、
前腕前方の筋肉は指の付け根から先を動かします。

そしてそれぞれの力関係ですが、
上腕(強力!)
前腕後方(まあまあ強力)
前腕前方(比較的弱い)
という性質があります。

そしてもう一つ。
腕全体(片腕)の重さは約5キログラムくらいあります。
両腕あわせて10キログラムです。結構重たいですね。
これは知っておいて損はないと思います。

とりあえずこれだけで十分ではないかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
渡辺一世の腕の筋肉のケアについて
個人差はあるが、1時間以上練習すれば腕の屈筋と伸筋が疲労する。 ...続きを見る
渡辺一世のピアノの方法
2007/09/21 23:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノ脱力論03 まずは腕の筋肉の仕組みを知ろう。 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる