kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ構造論05 打鍵のポイント 重さではなくスピード

<<   作成日時 : 2006/03/19 04:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

打鍵動作とは鍵盤を下方向に動かし、ハンマーで弦を打って
音を出すことです。そして
「音の大きさは鍵盤に対する重さではなくスピードで決まる。」
このことはピアノ弾きならば絶対に知っておかなければ
ならないと思っています。最重要の知識なのです。

通常状態
             ダンパー(弦と接触している)
     弦----------------------------------------弦

 鍵盤----------ハンマー


1 打鍵動作(発音)
               ダンパー(離れる)
               ↑↑↑
     弦----------------------------------------弦(振動中)
        ハンマー(当たって音が発生)
      / ↑↑↑
     /
 ↓↓ /    
 鍵盤(下がる)



鍵盤が通常状態から鍵盤の底まで下がる、
そのときのスピードが速ければフォルテに、遅ければピアノになるのです。
鍵盤を重く押さえればフォルテになり軽く押さえればピアノになる
というのは完全に間違いなのです!

「重量奏法」「腕の重みを乗せて」「全身の重みを乗せて」
私はこれらの言葉をできるだけ使いたくないと思っています。

鍵盤には重みをかけてはいけないのです。
「重みを乗せて」という言葉は誤解を招くのです。
スピードを乗せてください。重みと下方向へのスピードは別物なのです。

シャンドールピアノ教本より
「重量奏法」をほとんど「スピード奏法」と改名したい


指先のみを酷使する「指奏法」に対して腕全体を使う「重量奏法」が現代ピアノ奏法の
基礎ということとなっています。しかし実際は「スピード奏法」こそ
が正しい奏法なのです。

これを知らないということは正しい強弱が出せないということです。
ピアノの恐ろしいところは重みを乗せても音が出てしまう
ということです。重力は下向きにはたらくのですから。

ピアノは猫が鍵盤の上を歩いても音が出るという話があります。
この言葉には「猫でも簡単に音が出せる」という意味で使われることがあります。
(通常は猫が歩くのと人間が弾くのとで音色は変わるか?という
 議論で使われるらしいですが。)

ただ、私が思うのは
我ら人間は猫が鍵盤を歩くように弾いてはいけないのです。
猫は自らの体重を乗せて音を出しますが、
人間はスピードを乗せ、強弱を調節して音を出すのです。

鍵盤に重みを乗せて出てくるフォルテは偽物のフォルテです。
結果オーライのフォルテで偶然出ているといっても過言ではないでしょう。

重みを乗せても強弱がつけられないのです。
強弱はスピードと比例しているのであって、重みとは比例していません。
正しく強弱をつけられないピアノ弾きがいいピアノ弾きになれますか?
強音と弱音が簡単に出せるのがピアノという楽器です。誰でも知っていることです。
しかしスピードによって強弱が決まるということを知らなければ
重みをかけて偽物のフォルテを出してしまうことになるのです。

「でも重みをかけても音が出るんだからいいじゃないか」と
思うかもしれませんが、とんでもない誤解なのです。
強弱はスピードと比例していますが、
重みと比例するのは雑音(主に下部雑音)なのです!重みをかければかけるほど、
雑音が増してお客様は不愉快な気分を味わうのです。だから偽物のフォルテです!

鍵盤は体重計ではありません。スピードメーターです。

まとめ

・音の大きさは鍵盤に対する重さではなくスピードで決まる。

・重みをかけて出てくるフォルテは雑音の多い偽物のフォルテ
 ピアノ弾きは雑音を出してはいけない。
 だからスピードを乗せよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノ構造論05 打鍵のポイント 重さではなくスピード kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる