kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ構造論01 ピアノ教育はピアノ構造から

<<   作成日時 : 2006/03/19 04:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ピアノの奏法について考えるとき、
私たちはまずピアノという楽器をよく理解しなければなりません。

「ピアノの知識と演奏」の冒頭です。この本の基本理念です。
そしてピアノ教育は構造を理解することから
はじめるべきだとおっしゃっておられるのだと感じました。

練習法やら手の形やらは人それぞれ、十人十色ですが、
ピアノの構造はたった一つの真実しかありません。

それをまず知ること。楽譜の読み方や指の練習はその次です。
そして楽譜を開く前にピアノのフタを開いて欲しいと思います。
ピアノの構造を理解して、その次に練習法や手の形が決定するのです。

私が大昔に習ったピアノ教育はピアノの構造は全く教えてもらいませんでした。
小学生に構造を教えるのは確かに難しいのかもしれない。
でも、全くの初心者に構造を教えろとは言いませんが、
初歩の段階で構造の話はしていただきたいと思います。
今のレッスンはどうかわかりませんが、
まだまだ読譜力中心のような気がします。もしそうだとしたら私は異を唱えたい。

真ん中のドの音が分かる。楽譜が読める。
それはそれで素晴らしいことです。
しかしある程度レッスンが進んだらドの鍵盤の向こう側で
何が起こっているのかを教えるべきではないでしょうか。

「4の指を5の指を強く!」とかいう先生がいらっしゃるようですが、
その先生はフォルテとは何かちゃんと説明しているんでしょうか?
フォルテって何かをピアノ構造的に説明しているんでしょうか?
初心者に「強く強く」と言っても全く伝わりません。

・「ピアノの知識と演奏 -音楽的な表現のために-」
   雁部一浩著  ムジカノーヴァ叢書


・「シャンドールピアノ教本」 岡田暁生監訳 春秋社

この2冊の素晴らしい教科書を中心にkantaku流
ピアノ構造論のはじまりはじまり・・・(長文失礼!)

ピアノの知識と演奏―音楽的な表現のために (ムジカノーヴァ叢書)
ムジカノーヴァ
雁部 一浩

ユーザレビュー:
中級者以上向き音色に ...
目からウロコピアノの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


シャンドール ピアノ教本―身体・音・表現
春秋社
ジョルジ シャンドール

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノ構造論01 ピアノ教育はピアノ構造から kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる