kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 「手の形」論02 古いハイフィンガー奏法は止めましょう。

<<   作成日時 : 2005/10/14 15:53   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 3

「ピアノを弾く身体」岡田暁生監修
この本はいろいろな方の評論を集めた形の本です。
正直な感想は内容はかなり難しい・・・
音楽の専門知識はあまり少ない私にとってはハイレベルな
文章がたくさん出てきます。しかし、

「・鍵盤を「打つ」指 ハイフィンガー奏法と近代日本の精神風土」

ここは何度も読み返さずにはいられませんでした。
「指を高く、丸くする意味」について詳しく書かれていたからです。

素晴らしい文章をいくつか引用させて頂き、そしてまとめてみました。

「指を丸くして手首を固定する奏法」を「指奏法」と呼ぶそうです。
昔のピアノの鍵盤は軽く、指先だけで十分弾けたそうですが、
大音量を出すためにピアノは大きくなり、そして鍵盤も重くなりました。
そしてこの重い鍵盤に対応するため
「指を高く上げて、手首を固定する。そして指の力だけで鍵盤を叩く」
というハイフィンガー奏法が生まれたのです。
そして手首を固定する目的で
コインを手首の上に乗せる練習法がこのころ生まれたそうです。


ハイフィンガー奏法の利点について書かれています。

腕や手首を動かすと狙いが外れやすくなる。
それに対して手首を固定することでミスタッチが少なくなる。


でも本当にそうだろうか?正直そう思いましたが、身近なたとえを見つけました。
それはパソコンのキーボードの打ち方がまさに指奏法と同じなのです。
皆さん、パソコンのキーボード、手首を固定して打ちませんか?
(タッチタイピングで打つと。)手首が動くとたしかに打ちにくいし、
狙いが外れやすいというのも納得です。

ちょっと話がそれますが・・・
タッチタイピングとはキーボードを見ないで打つことです。
ブラインドタッチという言葉が有名ですが、
このブラインドタッチという言葉は視覚障害者への配慮で今はタッチタイピングという
言葉を使う流れになっています。ピアノでもしばしば鍵盤を見ないで弾くという意味で
ブラインドタッチという言葉が使われることがありますが、
私はピアノでも使うべきでは無いと考えます。それだと
鍵盤を見ないで弾くことをあらわす言葉がなくなってしまうのですが・・・
別になくてもいいかなあとか思ったりしますね。
なんでもかんでも英語にしなくても「鍵盤を見ないで弾く」でいいじゃないですか。
ピアノに戻ります。

しかしミスが少なくなるといっても
次の文章は見逃すわけには行かないのです。

「この奏法は腱鞘炎を引き起こすほどに指に過度の負担をかけることで有名」
「小ハンマー奏法と呼ばれ、響きの観点から固く突き刺すような鋭い音を生み出し、
 ばらばらの音の出し方ゆえ、流れるようなレガートの連結ができない。」


ハイフィンガー奏法はピアニストを生み出さず、怪我人を生み出すのです。
ハイフィンガー奏法は昔のピアノでは通用しましたが、
現代のピアノには合っていない、時代遅れの奏法なのです。

にも関わらず日本ではこのハイフィンガー奏法の教育が
流行してしまったらしいのです。キーワードをいくつか引用してみました。

「家元制度」と「修身主義」
日本のお稽古事には「師匠は弟子に自らの型を模倣させ、
弟子はそれにおとなしく従う」という暗黙の約束事がある。
「ピアノを弾く、つまり習うということは下手な理屈は考えないということである。」
「へ理屈を考えるひまに無心に弾けばそれだけ進歩するのだ。」
「ハイフィンガー奏法は指を高く持ち上げることによって
 ピアニストに困難を強いるが、この困難を克服することこそがピアニストの道」

ヨーロッパでは「ハイフィンガー奏法」の代わりに
「重量奏法」が開発されました。
指先だけで弾く「ハイフィンガー奏法」に対して
「重量奏法」は手首、腕全体を使って弾くというものです。
この重量奏法が現代のピアノ奏法の基礎なのだそうです。

しかし、当時の日本の教育者は「重量奏法」を非難したのです。
なぜなら「重量奏法」は楽に弾けるから。
苦労して弾くのがピアノ、努力をすることがピアノだと言ったのです。


この文章はかなりショックを受けました。
私はきっと「指を丸く高くすること」について素晴らしい理由があるのだろうと
思っていました。しかし理由はなかったのです。
ただ、古い奏法が特に理由もなく私のところにもやってきただけだったのです。

私は小学校時代サッカー部に入っていました。
その当時、練習中に水を飲んではいけないといわれました。

現代においてそんなことを言っている教師はさすがにいないでしょう。
ニュースであれだけ「熱中症に注意しましょう」と呼びかけてますし、
プロサッカー選手は試合中でも水分をちゃんととっています。

まさにこれと同じではありませんか。ただの無意味な根性論ですね。

しかしピアノ教室においては
現代でもまだハイフィンガー奏法を教える教師がいるらしいのです。

もし「手首を固定して指先だけで弾きなさい」などというピアノの先生が
身近にいたら離れたほうがいいと思います。
ピアニストにはなれず、怪我人になってしまいます。

ピアノを弾く身体
春秋社
岡田 暁生

ユーザレビュー:
音楽学に失われた視点 ...
たしかに面白い・・・ ...
視点の提供にとどまる ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ピアノの知識と演奏―音楽的な表現のために (ムジカノーヴァ叢書)
ムジカノーヴァ
雁部 一浩

ユーザレビュー:
中級者以上向き音色に ...
目からウロコピアノの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


シャンドール ピアノ教本―身体・音・表現
春秋社
ジョルジ シャンドール

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


21世紀ヘのチェルニー 訓練と楽しさと 山本美芽/著
ショパン
山本 美芽

ユーザレビュー:
ごめんなさい私は20 ...
練習内容に歴史背景が ...
インパクト大最近にな ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レーベルト-シュタルクメソッド
ゲーリックの本「著名なピアニストと彼らのテクニック」を読みながらさらに考えてみたいと思います。 ...続きを見る
音楽センスを伸ばしたい!
2006/04/22 03:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。水を飲んではいけないとか、うさぎ跳びとか、体育の世界でもいろいろありますよね。
重量奏法って何なのか、どうも人によって言っていることが違っていて、その定義もちょっとあやしいんじゃないかと私は思っています。ハイフィンガーも、人によって意味しているものは微妙に違うんですが、訓練として一時的にやるのなら悪くないのかもしれませんね。でも、日本のピアノ界全体として、「先生にいわれたとおり変だと思ってもやらねばならない」という空気が残っているのは事実で、その空気の中で「この練習はどう考えてもおかしい」と感じたら、従わないことこそ自己責任だと思います。
mime yamamoto
2006/04/23 15:42
美芽先生、コメントありがとうございます。
私の考えは「手首を固定したらハイフィンガー」とみなして
よいと思います。

重量奏法という言葉も私は大嫌いなので
「スピード奏法」を使うようにしています。
腕は重みをかけるためではなく、スピードのために使われないと
いけないと思います。ピアノの構造を理解すればこれは真実です。

そして手首を自由にすることがスピード奏法の第一歩であり、
手首を固定した瞬間にもう脱力は不可能と考えています。続く
kantaku
2006/04/24 22:13
これは完全に私の仮説ですが、
ミスを指摘する教師が多い→生徒はミスを恐れるあまり
緊張して手首が固定してしまう(自動的にハイフィンガーになる)
→ハイフィンガーになるとミスが減るという利点が一応あるので、
生徒は正しい奏法と勘違いする。→ミスは減るが、雑音は増し、
腱鞘炎の生徒が増加した。

となったのではないかなあ考えています。

そもそもミスを減らそうとすることが
不自然な考えです。(向上心がないという意味ではないです)
そしてその不自然な考えが増長した結果が、
手首を固定するというさらにねじまがった不自然な
奏法を誕生させてしまったのかなあと。
kantaku
2006/04/24 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
「手の形」論02 古いハイフィンガー奏法は止めましょう。 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる