kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 発表会日記03 反省会

<<   作成日時 : 2005/08/03 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

発表会はいろんなことを教えてくれます。
今回はピアノの事、そしてピアノ以外の事も
さまざまな問題提起、そして教訓を与えてもらった。
そんな気がします。まずは演奏に関して。


・まだまだ弾きこみが足りないよ。kantaku君。

op.3-2は2年、マリオメドレーは1年弱弾きこんでいます。
でも私は正直短いと思っています。1,2年なんてまだ赤ちゃんですよ。
実際、ミスがたくさんありましたし。でもある程度は予想していました。

発表会は別にミスってもいいと思っています。
100点の演奏を目指すつもりはないです。
100点を取るのは学校のテストの時だけで十分です。

まだまだ弾き続けますよ。死ぬまで。
ミスをなくすにはひたすら弾きこむこと、ただそれだけです。

演奏はミスってもいいんですが、絶対にミスってはいけないことが・・・
まあ、これは後で・・・


・場数を踏めば緊張も減ってゆく

発表会は今回で3回目なのです。
1回目は3年前、「メリークリスマスミスターローレンス」
2回目は1年前、「summer」と「超絶技巧練習曲1番」

1回目、2回目はやはり緊張のせいで発表する喜びを
感じ取ることができなかったというのが正直な感想です。

でも今回は楽しかったですね。
やはり経験をつめば緊張も少なくなり、普段と同じような
弾き方に近づける。そんな気がしました。

あー、もっと発表会に出たいよー。


・スタインウェイはすごかった。

「高音きれい」「低音ずっしり」「スタッカートもちゃんと響く」
「弱音が本当に美しく響く」「強音も本当に力強い」
って、これ当たり前のことなんですけどね。
その当たり前のことがものすごいハイレベルなんですよ。

今回は緊張もわりと少なめで自分の演奏をちゃんと
聴くことができました。本当にいい音でした。
特にスタッカートと弱音、しびれました。
マリオはちゃんと飛び跳ねて、(スタッカート)
前奏曲op.3-2の鐘の音はちゃんと遠くで鳴り響きました。(弱音)
欲しい!でも福沢諭吉先生二千人も集められませんよ・・・

スタインウェイは鍵盤が重いという噂をあちらこちらで
聞いた事があるんですが、それほど重さは感じませんでした。
でも小学生向きに軽めに調律してあるのかもしれませんね。


・ピアノ以外の日常生活が大事。

私は発表会が終わって、帰り道の途中、自分で自分の頭を叩きました。
自己嫌悪が半端じゃなかったです。

反省すべき一番の原因。ピアノ以外のところで大ミスをやらかしたこと。
そして「絶対に怪我をしない」と誓った自分との約束が守れなかったこと。

ドラマか映画かどちらか忘れましたが、「踊る大捜査線」の中に
「逮捕の前は要注意」というセリフが出てきます。
好きな言葉の一つなんですが、今回の自転車転倒、
これがぴったり当てはまるじゃありませんか。

桜井章一さんという方がいらっしゃいます。私の師匠です。
裏麻雀の世界で20年間無敗という経歴をお持ちです。
(この無敗伝説は実話ですからね。)

師匠のお言葉。
「日常生活をおろそかにしているやつにいい麻雀が打てるわけないんだよ!」
という言葉が大好きです。
当然麻雀の部分をピアノに置き換えて私の心に刻んである言葉です。
「約束は命の次」という言葉も師匠のお言葉です。
私は約束が守れませんでした。命の次に大切なものなのにです。

普段から指の怪我には細心の注意を払い、風邪予防にも努めてきました。
「大切なことは風邪をひかないことと怪我をしないことです。」
これはイチロー選手のお言葉です。本当にそうですよ。

自転車の運転も当然気をつけてきたつもりでしたが、
甘かったようです。情けないです。

「もっともっとちゃんとした日常生活」を送らないと
いいピアノ弾きにはなれない、それが今回の発表会一番の教訓として
胸に刻印のように深く刻み付けます。


・最後に皆さん、応援ありがとう。

自転車で転んでも怪我をしなかったのは
ブログの皆様が応援してくれたから、そのように考えています。
これからも応援よろしくおねがいいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
大変でしたね。本番前ってどうしてこうも、トラブル多いんでしょうかね。わたしも昔よく、発表会前に子供が熱を出したりしました。自分の不注意だと考えているのはえらいですけど、いたずらな運命を、軽く受け流すのも、大切じゃないでしょうか。出られなくなったらどうするか、あらかじめ考えておく・・とか。なんて、えらそうな事いいましたが、実際は本番前ってドキドキなんですよねっ。
MIe(みい)
2005/08/04 13:57
発表会ご成功おめでとうございます。まだ3回目くらいでそれくらい弾けたら上等ですよ。鐘の響きがここまで伝わってくるようです。それとその前自転車が転倒したりして大変でしたが、大事にいたらずに、また演奏に響かなかったのは何よりだと思います。人前で機会があれば弾きましょう。自信につながりますよ。
とにかくおめでとうございます
nori
2005/08/04 15:55
怪我をしたのにもかかわらず発表会に成功できてよかったですね^^
僕も演奏会では早く弾きがちになってしまいます。だからいつもゆっくり目に弾くことを心がけてます。
繰り返しになるけれど、発表会でのミスは止まってしまったときくらいのものだと思いますから、大成功おめでとうございます^^
陽一
2005/08/04 18:40
kantakuさん、発表会お疲れさまでした。。。
そうですよね。。。
>ちゃんとした日常生活・・・。
プロスポーツの世界も、私達の生活も、いっしょですね。

事故は大事にいたらなくてよかったですね。

ひょっとして、kantakuさんと、私んち近いかも?
私・・・・地下鉄が地上鉄になるあたり・・・です。
さくらこ
2005/08/04 22:29
MIeさん、応援ありがとうございました!
出られない時のことは全く考えていませんでしたね。
ピアノの神様がきっと助けてくれるなどと、勝手に思い込んでいた所も少し・・・
でも最悪の状況をシミュレーションするのは危機管理の面
から考えると大事ですよねえ。やっぱり天狗はいけませんよ。

今回は楽しみな気持ちばかりが先行して
ちょっとふわふわしていたかも。でも反省しすぎるのも
精神的によくないのでこの辺にしておいて、
レパートリーキープしつつ新曲にとりかかります!

noriさん、応援ありがとうございました!

スタインウェイで奏でる鐘の音は自分で言うのもなんですが、最高でした。
出演3回目にしてようやく人前で弾くこの楽しさを自覚できた、
そんな気がします。発表会に出られるのは
母親の知り合いのピアノの先生つながりばかりですが、
こういうコネは使わないと損ですからねえ。

これからも出続けますよー。
kantaku
2005/08/05 22:09
陽一さん、応援ありがとうございました!

スピードに関しては本当に気をつけないといけないと
実感しました。多分1回目2回目の発表会の時もかなりスピードアップ
していた記憶があります。
練習の半分くらいの速さで弾く、位の気持ちで次回は挑戦してみることにします。


さくらこさん、応援ありがとうございました!

地下鉄が地上鉄!素晴らしい表現です。
中心部から少しずれているくらいの感じでしょうか?
私は名古屋市の本当に隅っこの方ですよ。市の境目くらいですね。
でも電車を使えば中心部まで簡単に行けますから。

もし、さくらこさんが、発表会に出演されるようでしたら
私もこっそり見にいくかも。
kantaku
2005/08/05 22:10
発表会、お疲れ様でした!!
いろいろアクシデントがあったようですが、完遂されたみたいで
ホッとしました。マリオの受けも良かったみたいですね。
10月は是非是非、例のピアノオフで生で聞かせてくださいね。
楽しみにしてます。
tolkine
2005/08/07 00:28
常に高いレベルを目指されるkantakuさんの姿勢は
本当に素晴らしいですね!!

最近はブログつながりの方々がそれぞれで発表会をされていて
とても刺激を受けております。

自分は忙しさを理由に妥協をしているなと
反省をしております。

かなり停滞してしまっている自分を
もう一度奮い立ててがんばろうという気になりました。

あと、日常生活を大切にするというのは
極めることの最低条件なのでしょうかね。
(kantakuさんは十分気をつけていらっしゃるのでは??)
自転車は運が悪かったですが、
怪我をしなかったのは本当に良かったですよね。

スタインウェイのすごさは、
僕も一度だけですが体験しました。
本当に素晴らしいピアノですよね!!
また弾ける機会があるといいですけど…。

色々と自分なりに振り返ることはありますでしょうが
kantakuさんの努力はこちらも本当に励みになりますので(^^)
あらためて発表会お疲れ様でした。
ムシクン
2005/08/07 18:31
発表会お疲れ様でした。そして、録音部屋でラフマニノフ聴いてきましたよ。「鐘」の音がまだ耳に残っております。発表会での披露も一区切りであると同時に更に自分の演奏に磨きをかける通過点でもありますから、これからもじっくりピアノと向き合っていってくださいね。

kantakuさんの演奏、私に十分すぎる刺激を与えてくださいました。私も、ラフマニノフの前奏曲Op.23-5、頑張りますね。でもいまだ、音ミスだらけ・・・、やはりレパートリーにしたい曲とは一生かかっておつきあいする覚悟で弾かないとだめですね(^^;;

そして、kantakuさんの録音部屋に、前奏曲Op.23-5がドーンと公開されることを期待しております。
ふゆのほし
2005/08/07 22:39
コメントが遅くなってしまいました‥
アクシデントはあったようですが、きちんと演奏してきたんですね!
素晴らしいです☆
ちゃんと音楽葬を終えられましたね。

自分はそういう公共の場での演奏は一度もしたことがないです‥
いつかカフェでライブができたらなぁ‥
身内ライブだったら、何度もしているんですけどね(笑)

怪我も大きくならずにすんでよかったです。
また次の公演がいつになるのか、楽しみにしています☆
kiki-maru
2005/08/07 23:03
tolkineさん、応援ありがとうございました。
おかげさまで成功しました。
もうオフ会まで2ヶ月きりましたねえ。
定員オーバーで参加できなくなるのは嫌なので
参加申し込みがいつはじまるか毎日チェックしております。

ムシクンさん、応援ありがとうございました。
怪我をしなかったのはムシクンさんが祈ってくれた
おかげですよ。きっと。

運は自分ではどうもできない天運(てんうん)と
自分でつかみとる地運(ちうん)と2種類あるというのが
桜井章一師匠の教えなんですよ。
なので今回は天運のせいと考えるのもいいんですが、
自分を高めるためには地運が足りなかったと考えるのが
いいでしょうねえ。

お仕事大変でしょうが、ムシクンさんのペースで
ピアノを続けてくださいね。マイペースが一番です。
kantaku
2005/08/08 09:33
ふゆのほしさん、応援ありがとうございました。

聴いていただいてありがとうございます!

前奏曲op23-5はふゆのほしさんの探している
人生の一曲になるんじゃないかと予想しているんですよ。
そしてふゆのほしさんの苦手な暗譜もきっと成功するんじゃないかなあと。

暗譜についてもそのうち書きたいとは思っているんですが、
結局、好きな曲しか暗譜できないというのが私の持論です。

なので私も好きエネルギーを1年間注いで何とかop23-5を
育て上げますね。ちょっと長いですけど。
あと、ホロビッツ先生のop23-5は最高です!
お店で見かけたら是非是非!

kiki-maruさん、応援ありがとうございました。

ジム君キーホルダーは発表会の時には常時携帯することにしますね。
どうも縁起がいい感じがします。

人前で弾くのは楽しいですよー。
是非ともkiki-maruさんのブラームスとラ・カンパネラと戦メリで
お客さんを魅了して下さいな。
kantaku
2005/08/08 09:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
発表会日記03 反省会 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる