kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノレッスン再び!

<<   作成日時 : 2005/07/20 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

発表会前にもう一度レッスンをして頂くことになりまして、
受けてきました。グランドピアノが弾ける!それだけで
テンション上がりまくりです。というわけでレッスンレポート開始。


・ラフマニノフ前奏曲op3-2

ソフトペダル(弱音ペダル)の鍵盤のずれ。
これを体験しておきたいというのがありましたが、
それほど違和感なく弾けました。大丈夫でしょう!

強弱に関しては
「えー、そこ弱で弾くの!?」とか思ってしまったところが
正直ありました。この曲は強弱が非常に重要項目だと思っています。
この曲は2年位弾いています。2年続けてきたことをいきなり変えるというのは
ちょっと抵抗があります。といっても先生は音楽のプロフェッショナル。
いたずらに反抗するのも大人気ないし、成長も無い。
反抗期の子供か頑固じじいみたいでかっこ悪いと思います。

でもやっぱり先生の意見を噛み砕くのに多少時間がかかりますね。
いいものは素直に従わなくてはいけないとは思っていますが、
自分自身で納得してから弾きたいと思っています。
全ての音を納得ずくで弾く。それが自分のピアノということなのかなあ。


・マリオメドレー

先生はマリオのことはあまり知らないとおっしゃっていました。
マリオを知らない人に指導を受けるのはどうかと
いけない考えを一瞬してしまいました。
でも「マリオを知らない人だからこそ先入観なく音楽そのものを客観的に
見てくれる」という考えをしないといけませんね。反省。
マリオはゲーム業界では間違いなくトップスターですけど、
日本全体で見たら知らない人も多いですからねえ。

「クッパ城のテーマは大変だけどもっと強で」
「地下のテーマの速いところ、もうちょっと強で」
「スターのテーマは速度を落として正確さを重視」

痛いところつかれましたなあ。でもこれは自分自身で納得したので
今はそのように練習しています。


・このレッスン一番の収穫!

三連符の頭の音を強く弾くと安定度が上がるそうです!
これはちょっと目からウロコでした。


・レッスン後日

次の日、右手の肘から手首までの筋肉(なんていう名前かな?)
が少し痛かったです。間違いなくスターテーマを弾きすぎたせいです。
ちくしょー、ピアノで連続スターはきついぜ。
(連続スターの意味が分かったあなたは相当マリオ通!)


私の出番はなんと一番最後!大トリですよ。
といっても小学生がほとんどで中高生が何人か演奏されるそうです。
それならおのずと大人の私は最後になりますよねえ。

曲順はラフマニノフ前奏曲op3-2の後に
マリオメドレーという曲順になりました。
難易度はop3-2の方が高いですけど、
マリオの方が会場の受けはいいでしょうからねえ。
ビデオゲームピアニスト先生もお喜びになることでしょう!
(といってもちゃんと弾けてから言わないといけないですけど。)

発表会兼音楽葬まであと10日!
もう指の怪我は絶対許されない期間になりました!
警戒レベルを最高にしないと!


・最後に宣伝しちゃおっかなあ♪

 7月30日 13:00からここでやります!
 お客様は入場無料です!もしお時間よろしければ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
kantakuさん、発表会頑張ってくださいね!!
私、念送っておきます!がんばれ〜!!
myazeppa
2005/07/21 00:01
いよいよ本番が近づいてきましたね。
練習にも熱が入っていますでしょうか??

kantakuさんの練習は非常に素晴らしいものだと
確信しております。
自分のピアノというものをよく考えていらっしゃるので
きっと素敵な演奏になると思いますよ!!

「ラフマニノフ前奏曲op3-2とマリオメドレー」
素晴らしい曲目ですよ!!!
いや〜聴きに行きたいことこの上ないです。

マリオメドレーは5曲全部(?)弾くのでしょうか??
絶対受けますよ!!!

連続スターとはおもしろいですね〜(^^)
無理なく連続スターができるようになれば
音楽もキラキラと輝いてくるのでしょうかね☆

トリというのはもう当然ですよ。
他の子どもとは全然レベルが違いますからね。

がんばってくださいね!!!
あ〜見に行きたいです…。
ムシクン
2005/07/21 14:10
myazeppaさん!温かいお言葉ありがとうございます!

本番はブログの皆様とお客様とジム君のことを考えながら、
のだめのミルヒーの指導どおり、
悶えるように弾きまくりますよー!
悶えるように弾くという言葉、大好きなんです。

ムシクンさん、こんばんは!応援ありがとうございます。
練習はじゃんじゃんやっておりますよー。
でも私の練習法はレパートリーキープが90パーセントなんですよ。
しかも飽きっぽいので
戦メリを途中まで弾いて飽きたらカンパネラを弾いたりと
支離滅裂なのです。だから練習日記もなかなか書きにくいんです・・・

マリオメドレーは
メインテーマ→地下→クッパ城→クッパ倒す→水中→スター
→時間切れの音→死亡→ゲームオーバー というつなぎです。
全部弾きますよー。楽しみですなあ!

練習しながら録音もやっているのですよ。
昨日、まあまあいいものが録音できたんですが、
もうちょっと何度か録音してみます。公開はもう少しお待ち下さいね!
kantaku
2005/07/21 18:01
こんにちは!
練習がんばってますね(^^)
しかし‥そんなに手が痛くなるほどとは‥
マリオも侮れないですね!

三連符の頭の音を強く弾くと安定度が上がるというのは初耳です!
やっぱり、独学だけではこういうことが分からないものですね〜

のだめもしっかり読みました!
悶えるように弾く練習します(笑)
kiki-maru
2005/07/23 14:10
kiki-maruさん。こんにちは!応援ありがとうございます。

ビデオゲームピアニスト先生は難易度を無視して、
再現性を重視していらっしゃいますからねえ。
ありがたいことですよ。

まあ普通の三連符は普通に弾いても大丈夫なんでしょうけど。
マリオにもop3-2にも少々難しい三連符が登場するんですよ。
そのような部分は頭を強く弾くと確かに乗り切れる感じがしますし
音楽的にもなんかいい感じがします。

のだめ読まれましたか!おめでとうございます。
「悶えるように弾く」というのも好きですけど、
「カンタービレ(歌うように)」という言葉も好きなんですよ。
kantaku
2005/07/25 10:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
ピアノレッスン再び! kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる