kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道

アクセスカウンタ

zoom RSS 11人のカンパネラ弾きが我が家に。

<<   作成日時 : 2005/05/17 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

「11人の名ピアニストによるリスト・ラ・カンパネッラ」

まさにタイトルどおりなんですが、
このCDにはラ・カンパネラ以外は入っていないのです。
しかし、いろんな方の演奏を聴くというのは大変勉強になります。
十人十色ならぬ十一人十色という感じで、それぞれが美しいですね。

・演奏時間について

皆さん4分台で弾いていらっしゃいます。さすがという感じです。
kantakuは5分半〜6分位で弾いています。
ジョルジュ・シフラさんは4分10秒、ジョン・オグドンさんは4分5秒、
聴いてみるとやっぱり速い速い!でもこの速度で弾くとなんか
腕に負担がかかりすぎるような・・・やはりフジ子ヘミングさんくらいの
速度がkantakuにはちょうどいいような気がします。

・アレンジについて

アベイ・シモンさん、ゲーザ・アンダさん、ジョン・オグドンさん
の演奏はアレンジメントが美しく、難易度も上がっています。
少し原曲に近い感じですね。

・原曲も入っている!

パガニーニ先生作曲の原曲が入っているのがまた素晴らしいですね。
これを聴いてリスト先生は
「ピアノのパガニーニになる」とおっしゃったのかと思うと、
なるほどなあ。と感じます。

ラ・カンパネラつながりで情報を一つ、

・フジ子・ヘミング『母に捧げるカンパネラ(仮)』
2005年6月22日発売予定 販売価格 3,150円

だそうです!買うしかない!リスト:ラ・カンパネッラ+2
11人の名ピアニストによるリスト:ラ・カンパネッラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
パガニーニ作曲、「ラ・カンパネラ」
 今日は朝から頭痛です。何ででしょうか?。そんなこと知るわけないですよね。  痛くなったらすぐ「セデス」何かあの薬を飲むとハイになる気もします。  今日は朝は本社、その後に港湾局、そして山手H邸、午後は本社でIクリニックの検討。その後は財務省と大桟橋、その後本社に戻りA邸の作図と検討。  今日はこんなところです。  今日、お昼に元町でポンパドールに行きました。Lotusさんのオススメ、「アップルパイ」を試しに行きました。それと朝食用の食パン。ポンパドールは「男爵」ですね〜。焼きたてを買っ... ...続きを見る
yurikamomeが言いたい放題にしゃ...
2005/06/20 21:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
手元に届いたんですね。なかなか素敵なCDでしょ?だんなに「同じ曲ばかりでつまらなそうだから買うなよ」といわれつつも、買った甲斐がありました。
スミゴルフ
2005/05/18 15:44
そういうCDがあるというのは知っていましたが。
やはり十一人十一色という感じでしょうか。

フジ子・ヘミングさんの「ラ・カンパネッラ」はいいですよね。
ただ速く弾くことがいいのではないのだなということを
彼女に教わった感じです。
特に「間」の取り方というか、そういうものが大切なんだなと。

kantakuさんもkantakuさん色の
「ラ・カンパネッラ」を奏でてくださいね♪

ムシクン
2005/05/18 21:03
スミゴルフさま

どうも情報ありがとうございました!
たぶんスミゴルフさんからの情報がなければ出会えなかったでしょう。

やはり一般的な評価は分かれるところでしょうが、
カンパネラ弾きにとってはバイブル的な一枚ですね!

曲想のつけ方が一人一人違いますからいいとこどりで
部分的にちょこちょこ盗もうかと計画中です。

ムシクンさま

私は全体的にはゆっくり目に弾くんですが、
ところどころは速く弾きたいところがあるんです。
が、なかなか指がついていかずに、
ラ・カンパネラは本当に操るのが難しい曲だと思い知らされます。
まだまだ修行が足りません。

録音計画は少しずつ進んでいるので、
是非とも皆様に聴いて頂きたいです。
kantaku
2005/05/19 00:23
はじめまして。

私も以前、このCDを聞いたことがあります。
弾き手によって、ぜーんぜん、違うので、面白いですよね、ここまで違いが出ると。
多分、そうだから、1曲を何人もの演奏者が弾くという企画が成り立っているのだろうなー。
ガンガン弾く人、猛烈な速さで弾く人、ロマンチックにやさしく弾く人。
私はこの中ではシフラが好きでした。

kantakuさんは、この曲を弾けるのですね。素晴らしい。綺麗に弾くのが難しい曲ですよね。是非拝聴したいです。
ダイチ
2005/06/20 22:27
ダイチさま。こんばんは。コメントありがとうございます。

シフラさんですか!あの高速弾きは素晴らしいですよねえ。
腕の筋力をつけなくちゃ・・・
私はアンドレワッツさんの演奏が好きですよ。
実は9年前くらいに聴いたアンドレワッツさんのラ・カンパネラが
私のピアノ人生の歯車を回してくれたのですよ。

やっぱり今聴いてもワッツさんの演奏は心に響きます。
kantaku
2005/06/21 01:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind

ピアノソロ 中上級 スーパーマリオ/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅 しのぶ

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト
ヤマハミュージックメディア
天宅しのぶ/任天堂株式会社
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ 中上級 ゼルダの伝説/スーパーベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ピアノソロ/マザー1+2
スカイポート出版
作曲:鈴木慶一、田中宏和他 編曲:稲辺克弥
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノソロ/マザー1+2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クリックでピアノ弾けます♪



昨日の各個別記事の訪問者数合計
   (トップページ含む)

   
  アクセスランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へ
11人のカンパネラ弾きが我が家に。 kantakuのピアノ日記♪マリオピアニストへの道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる